読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

微妙に少数派に属するがユーモアはない

基本一般的ではない方が好みだが個性的まではいかない。私って微妙に面白みに欠けるんだよなあと良く感じます。意見を言うのは好きだが、目立ちたくはないし自己顕示欲が弱い。ほんのちょっぴり変わった人です。

根拠のない「大丈夫」に救われる

何にも自分の事を知らない人に、

「君は大丈夫だよ〜。」

と言われると苦笑してしまいます。

 

 

私の事何も分かってないのに。

 

って。

 

 

でも、

自分の事をある程度知ってくれている親しい人から言われる

「大丈夫」

って、すごく安心して根拠のない自信になっていることに気がつきました。

 

 

私はよく不安になるのですが(笑)

 

ある人に、

 

あんまり内容を話さずに、不安だという感情だけ伝えて、

 

「うん、そっかあ。

  でも大丈夫だよ。」 

 

って毎回言ってもらってます。

 

 

私の性格上、大丈夫だよと言われると私が落ち着くのを知っているからかもしれないし、

冷静に判断しているのかもしれないし、

無条件に応援して味方してくれているのか分かりません。

 

 

論理的思考がちの私にとって、

根拠がない大丈夫ほど信じられるものはないと思いがちですが、

 

 

なぜか毎回救われています。

 

 

心が落ち着きます。

 

そして、だいたいなんとかなる。

 

不思議です。

でもとても暖かい言葉です。

 

 

 

 

 

 

 

 

大学でワンコインマッサージがあったらいい

 

できないかな…?

でも学生ってお金に厳しいんで、高くて500円。できれば100円。

 

マッサージの方を呼ぶ時給(ちょっと高め)は大学が主に出して、大学生が可能そうな時間帯に絞る。

学生からもらう料金はやった分だけもらえる。

平日全部は厳しいから、週2日くらい。

 

 

肝心なマッサージ師さん、

 普通の働く人には厳しいけど、

子育てでお昼前後しか空いてないマッサージ経験ある主婦さんの気軽バイ

として興味持つ人いないかしら。

 

 

 

まずは実験導入して………

学生が可能な空きコマ、お昼とか!学生が行けそうな時間を絞る。

肩もみ5〜10分とか!目疲れのマッサージとか。

30分コースもあってもいいけど、基本は5〜10分。

一つでも小さい教室とれればいけますよね。

 

あ、マッサージ師さんが女性で、お客が男子大学生だとあまりよくないですかね?

 

女子大にしぼって、マッサージ師さん女性に限定するとか。あ、マッサージ師さんその女子大出身だったらなおよし。

 

 

よくよく考えたら教授や助手さんなも沢山いるから、安く使用できたらいいと思うんですけどね。

 

 

 

 私、めっちゃ肩こりなんです笑

 

 

大学生肩こりどれぐらいいるんだろう…。

 

パソコンいっぱい使うから、結構凝ってそうだし、マッサージするようになると身体のことを気にするようになるから、総体的に良くならないですかね?

 

やるにあたって、

アンケートとりたいな…

 

 

 

 

 

 

 

っていう妄想を食堂でしてます。

 

 

100円で10分肩もみとかしてくれたら、疲れた時に気分転換で行って

リピーターになりそうなんだけどな…

こう思うのも少数派かしら。

 

外では大食い、家では少食

外に出ている時点でエネルギーを使っているからですかね?

 

大食いとまではいきませんが、私の体型からの印象だと、意外と結構食べるね!と言われます。

外で人とご飯食べているとなぜかたくさん食べられます。なぜだろう。

 

でも、家ではわりと少食。

おかあさんの料理、とってもおいしいんです。料理教室開けるレベルです。 

だけれど、家族と食べているとOFFモードになっているから、外での食べる量と比べると少食ぎみです。

 

ここだから、普通に言えますが、

身長のわりに体重が低く、母にガリガリだからもっと食べなさいと言われ続けています。

 

外では軽く大食いって言われてるんだけどな…と思います。

 

 

 

要因を考えてみました。…分析中…

 

 

痩せているのは、

①間食をしない・甘いものをあまり食べない

昔からスナック菓子を好んで食べなかったり(本当にただの好み)、幼稚園からジュースよりお茶が好きだったり、デザートよりご飯が好き。

 

②頭を使わないと、全くお腹が減らない

 勉強でも、会話でも、スポーツでも考えながらやっていたり、外に出て散歩しているだけで、小さな些細な事を考えてみたり、実は頭使ってます。

逆に家ではほとんどが慣れているものしか触らないので、頭で考えてないのかもしれません。

 

③よく食べる人と思われると、好感をもってくれやすい。ご飯を理由に誘ってくれやすい。

無理して食べてるわけじゃないですよ。笑

純粋に美味しいご飯を食べる事が好きだし、あとは、何気ない時でも食事なら2人でも誘ってもらいやすいし、結果より深い関係を築きやすい。

私は、面白くないし盛り上げられるタイプじゃないし、でも聞くことは好きだから、1対1で話すのが1番得意。

 

盛り上がる話題じゃなく真面目な話も、食事ついでだと思えば相手も話しやすいのかな?私も話しやすい。相手が面白くないと感じていても、食事がおいしければこの時間はある程度価値がでる。

 

 

 

 

考えてみると、人と食事する事で得られるものがたくさんあるんですよね。

 

それが好きで、無意識に食べてるのかもしれないし、

聞いてる方が多いから、純粋に口が寂しいのかも笑

 

 

痩せて事に関して、

朝は抜く事ありますが、昼夜は人並みに食べてるので

いつか急に太るから大丈夫だよ、と言い続けてここまでガリガリぎみのラインでずっといます。

もう体質なんですかね。母に怒られるのが嫌です。

 

 

 

1人が死ぬということ

 

今日、私の知人が慕っていた人を亡くしたと聞きました。

 

 

 

私は、記憶上、かなり親交の深い人を亡くしたことがありません。

 

記憶上という意味は、祖母が亡くなっているのですが、年齢が低く覚えていません。祖母の顔も写真やビデオがなければきっと思い浮かばなかった。

 

大事な人を亡くした人は、きっと、

この世の中にたくさんいるのでしょう。

 

そして当たり前のように毎日どこかで誰かが死に、その事に悲しむ人がいる。

世界規模でみたら、内戦をやっている地域では当たり前のように何百人の単位で一気に死んでいく。でも、一人一人に今までの人生があって、きっと悲しむ人がいる。

  

 

 

正直に言うと、まだ想像できません。

自分がどう影響を受け、どんな感情になるのかも。

 

 

 

分かっていないから言える事かもしれないけれど、

自分が死ぬことは、もう運だと思っています。

なにをやってもなにを考えてもいつ死ぬかは分からない。

 

だけれど、自分が死ぬ事で、私の親しい人たちが悲しむ事はとても嫌です。私の事で悲しんで欲しくない。

 

 

 

 

文章がまとまらなくなってしまいました。

 

 

今日も誰かが生まれ、誰かが当たり前のように死んでいることが想像できなくて、

でも、想像できてしまったら、自分が壊れてしまうような気がして、考えないようにしているところがあります。

 

 

でも、考えないのはどうなのか、とも思い、

ずっと無限ループです。

 

 

 

 

ドラマ「カルテット」が楽しみすぎて寝れない

寝れないは嘘です。

吐きそう にするか迷いました。

 

もう!もう!もう!

4人が大好きな松たか子さん、高橋一生さん、満島ひかりさん、松田龍平さんだし!!

脚本が坂元裕二さんだし!!

演出は土井裕泰さんで、

音楽は椎名林檎さんだし!!

 

 

もう好みのオンパレード。

発狂もんです。

 

勝手に1人1人の思いを書きますね。

 

松たか子さん》

出会いは、王道中の王道ドラマ「HERO」です。キムタクでしかない俺流の久利生さえ振り回させちゃう雨宮たまんないな〜。

映画で結ばれるの(ラスト)たまんなかったです。

飄々として折れないけど、ふとした無防備なところがある女性がとっても好みです。

他の観た好きな映画は

「K-20 怪人二十面相・伝」

「告白」

夢売るふたり」  ですかね。

常識人ぽい普通の感覚をもってそうなイメージがある分、人間の闇の部分を演じられると妙にリアルを感じられます。普段抑えている小さな小さな積み重ねがなんでもないある時、ふと人の想像を越す行動にでる。

人間ってそうだろうなと私が思っているからかも。

 

高橋一生さん》

この人コアな熱狂ファン多い印象です。ファンにとっては一生さんがなにをしても全て可愛い!!!!!!ってなってしまうかんじ。(逃げ恥のみくりさんが言う、可愛いは絶対服従)

まだ、36歳なのに、すごく若い時から、ずっとドラマや映画の同じ位置にいつづけてませんか?

名脇役なんてありきたりですが、最初から今までその位置にいつづけるってあまり聞いたことないです。一生さんがいると、アクセントになって、また裏のストーリーや思いがあるように感じて、物語全体の深みが増す気がします。

1話完結の刑事ドラマでよく捕まる役になりますけど、そこもいい味だしてて好きな回になったりするんですよね。

最近は色気もまして、自分の知識をしゃべりたい性格で話しが上手いから周りも聞いてて面白いけど、長くいると結局うざがられるタイプなのも可愛いです。笑

ちなみに、オールブラックコーディネート特に黒のタートルネックが似合う人、堂々の第1位です。

 

満島ひかりさん≫

映画「愛のむきだし

ドラマ「モテキ」のいつかちゃん

ドラマ「若者たち2014」

ドラマ「ごめんね青春!」

映画「デスノート」月の妹役

 

あれ、意外と観てない。私の中で満島さんのインパクトめっちゃ強いです。最近で好きだったのは、クドカン作品の「ごめんね青春!」ですね。強気で破天荒で、錦戸くんをわたわたさせ、でも成長していく錦戸先生に惹かれてく感じ、たまんなかったですね〜。(どちらも先生役)。若者たちもそうですけど、しゃべらせるとより映えるタイプです。声も特徴的だし。

飾らず、いいたいことははっきり言う!でも弱くて泣きたいときもあってこらえてこらえて、ワーーって泣く。

 

松田龍平さん》

この人棒人間すぎないか?と最初思ってましたが、なんででしょう。ほんのちょっとでも表情をかえたり、嬉しそうな・悲しそうなオーラ(表情はかわらない)を感じられるようになって、愛らしくなってきます。この人。私にとって新種で、たぶん天性です。目もあんまり動かなんですよね。でも、人間で感情がある。

 

映画「NANA」の蓮役

映画「アヒルと鴨のコインロッカー」(伊坂幸太郎原作)

映画「舟を編む

大河ドラマ天地人伊達政宗

 

完全に「舟を編む」でやられました。

惹かれた理由はもう上に書いた通りです。

 

f:id:neroron:20170114160128p:image

 

この人が(役が)、この言葉をチョイスしたことに意味があるんです。

 

 

《脚本 坂元裕二さん》

東京ラブストーリー」で有名ですが、歳的にみてません。

ドラマ「西遊記

ドラマ「太陽と海の教室

ドラマ「最高の離婚

この最高の離婚がだいっっすきでした。言葉のチョイスとテンポと絶妙。太陽と海の教室のときもそうでしたが、会話のスピードはやくて、笑う場面多いんですが、核心をついた問題をぼんと投げかけるんです。

簡単に答えがでないような。

 

 今回のキャストは7割がこの人の影響で集められたのではないでしょうか。(勝手な憶測です。)

 

これだけのキャスト集められるって、俳優さんたちを揺り動かす何かがあったからです。と思ってます。

 

最後に

《演出 土井裕泰さん》

ドラマ「魔女の条件

ドラマ「ビューティフルライフ

ドラマ「GOOD LUCK‼︎」

ドラマ「オレンジデイズ

ドラマ「ラブ・シャッフル」

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ

映画「いま、会いにゆきます

メイン演出ではないものも含みますが、

 

私は有名脚本家「野島伸司さん」と組んだラブシャッフルはたまらなかったです。大好きです、5回は見返したかな。ありえないだろ設定なんですが、内容も、会話も、演出も引き込まれる引き込まれる。

最近では3人の演出家で逃げ恥やってたみたいですが、土井さんどこやったんでしょうね?笑いのところ(トグロターボ)のあたりとか発案してそうなんですが…。笑 

 

 

こんな観る前から好きがつまったドラマ久しぶりです。しかも予想できない!!!!!

しかもみんな人間の闇まで行かないけど、暗さももってて、それが映像にもでてる、いい意味での不協和音感がたまらなく興奮します。

 

 

 

好きな映画・ドラマだと、こんな感じで饒舌になります。

だからリアルは嫌がられますね。というか、途中で飽きられますね。

 

あ、同じTBSの「A LIFE」は竹内結子さんを観るために録画します。私の中で1番可愛い人です。元祖あざとかわいいだけど、でもかわいいっっっっ!!!!!個人的には石原さとみさんよりも萌えます。(石原さとみさんも萌えますよ。1番はリッチマンプアウーマン。)

 

あと母と私の趣味で、松坂桃李さんがでてる「視覚探偵 日暮旅人」も録画します。

ぶっちゃけ内容は把握してなくて、あんまり得意じゃないタイプ(ファンタジー要素あり)ですが、彼の声と真剣な時の目・表情と、笑った時のギャップに萌えです。

 

 

最後に、私が1番好きな俳優さんは、

 

堺雅人さんです^_^

 

覚えてかえってください★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日はセンター試験ですね

 

我が家の1人が大学受験です。

 

 

わかったよ。うるさいな。大丈夫だよ。今やろうとしたんだよ。

 

という典型的なやりとりが繰り広げられ、

 

 

母は  世話好きで、なんでもやってあげちゃうタイプで(やっぱり母にとって息子は可愛い)、

 あー、あ。

 

と思いながらいつも横でみてますけれども。

 

 

どうみても1番母が緊張してる。

受験の手引きを熟読してる。

 

 

私、ほんとに、全く、興味ない。

 

 

いや、大学生の環境は大事ですよ。

だけどね、そんなの弟の勝手ですよ。

 

もし志望校受かったって、周りと合わなくて辞めるかもしれないし、大学うまく言っても会社でうまくいかないかもしれない。

 

志望校より下だって、同志をみつけて、逆に大学に反抗心もって、外に出会いを求めて、恩師に出会う可能性だってある。

 

ゴールなんてないから、どうでもいいです。

 

 

ほんとなるようにしかならないです。

 

 

とすごく思ってます。

 

 

 

 

でも、自分が失敗したら普通にへこみますね。3年ぐらいたって、その時の経験は自分の為になってたなあと思えるくらいです。

 

趣味がなくて困る

あるあるシリーズじゃないですかね。これ。

 

いつも思いつかなくて困るんですよね。

考えすぎだよっていわれるんですが、

安易に趣味だと言ってしまうと、

「長くはまっていて、詳しい」と思われて、色々話振られるじゃないですか!!

そこまでじゃないんだって!ちょっとすきかな程度なんだって!

だからって映画・読書っていってもつまらなさすぎるし。

 

 

だから、現在は、イメージを崩したい意味もあり、ラーメン巡り、日本酒好きということにしてます。(好きなのは本当。超詳しくはない。)

 

 

 

 

改めて、意外と長期間やっているであろう、自分の中で実は楽しい事を思い返してみました。

 

 

 

うーーん。

 

 

 

考えてこの前気づきました。好きな事あるんです。考え方によっては趣味。

 

だが!!!!!

『人(実際に会う人)に知られたくない趣味ばかり!!!!』

 

 

 

あ、変わった趣味とかではないです。期待しないでください。いたって普通です。

 

ジャンルは、映画・ドラマ・本・俳優・コーディネート・CM。

んね、めっちゃ普通でしょ?

だけど…………いいたくない…………

 

 

①映画(特にヒューマンドラマのジャンル)の分析

分析というか、感想というか、中間ですかね。

純粋にストーリーを楽しむ事もあるし、

演出や背景セット?とかにも興味もって感想もちます。もちろん俳優さんの演技も。

こういう意図かな?とか。ここにこだわったのかな?とか。

 

あとは…監督さんのこだわりでどういう意図でここのシーンを撮ったかを解説しているのを見る、読むのがすごく楽しいです。(やっぱり!!!とそうなんだ!!そこまで考えてるんだ!!の連続)

 

たまにDVDの特典映像に入っていたり、副音声だったり、雑誌のインタビューで答えていたり。

 

②ドラマの予想・感想

俗に言う、このドラマは当たるか当たらないかの予想です。監督さんとか、演出の方、脚本家さん、俳優さん、脇で固めるの俳優さん、題材めっちゃみます。

 

映画もそうですが、

好きな原作が映像化されて、見ている時、だいぶ厳しい目で批判します。(お家で一人声に出す)

逆に原作の雰囲気を壊さず上手く映像化した場合は大好きになります(監督さんを)。

いいシーンのところで、俳優さんがいい演技をしていたりカメラワークとか、切り方とか良かったり、

尺の問題で原作にはないけど、雰囲気を壊さずにうまくつなげてたりすると、

 

うおおおおおおーーーーすきいいーーーー監督わかってるうううーふうううーー最高ーーーー!!!

 

ってなります。(実際もこのテンションでテレビの前でしゃべってます。一応女です。普段どちらかといえばおとなしめです。)

 

 

③今日の予定と気温に合わせたコーディネート

「気に入ったコーディネートで外に出たい」こだわりがあります。果たしておしゃれなのかはセンスの問題で別ですよ。

 

ただ!!!!家出る前に、自分でコーディネートに納得して、

よし!!!おっけ!

ってなったら終了です。

 

わかりますか?

 

他人の目はいらないです。

もともと個性的な服ではないのでTPOに関しては問題ないと思いますが。

 

本当に自分で納得したら満足です。おわりです。

 

 ③CM

ああ、この年齢層を狙ってるんだな。とか、

ああ、この人気番組の間にいれてくるんだ、CM契約料めっちゃ高いけど効果あるんだろうな〜。とか、

うわ、たしかにこの後いれると興味もつわ、とか、

逆に、え、何がいいたいの?と批判してみたり  、CM(映像と内容)の戦略を考えるのも好きです。

 

 

ただし!!

すべて家の中で完結します。

 

 

他、本、ドラマ、俳優なんかもそうです。

自分で考えて声に出していって、おわり。

 

 

なぜなら

人に言ってしまうと、どうしても同意しなければならないプレッシャーを与えがちだから。

あとは、そもそも興味がないのがうかがえる返答されたり、

もし、ある恋愛映画をみて面白かった〜かっこよかった〜と思ったとして、

でも横で友人に、「ここの演出は違くない?だってさー完全に事故使って終わらせようとしてんじゃん。」

っていわれたら、

面白かった〜って思った気持ちが小さくなっちゃいません?それか不快になるか。

 

そんなの悪いです。

私の押し付けで面白いと思った気持ち小さくしてほしくないです。

 

だって感想なんて人それぞれで当たり前で、正解なんてないし。

 

 

 

長くなってしまいましたが、そういう意味で人に見せたくないんですね。

 

ここに書く分には、読んだのはあなたの責任です!って思ってます。笑

 

 

 

ここではなぜか強気。