読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

微妙に少数派に属するがユーモアはない

基本一般的ではない方が好みだが個性的まではいかない。私って微妙に面白みに欠けるんだよなあと良く感じます。意見を言うのは好きだが、目立ちたくはないし自己顕示欲が弱い。ほんのちょっぴり変わった人です。

ドラマ「カルテット」が楽しみすぎて寝れない

寝れないは嘘です。

吐きそう にするか迷いました。

 

もう!もう!もう!

4人が大好きな松たか子さん、高橋一生さん、満島ひかりさん、松田龍平さんだし!!

脚本が坂元裕二さんだし!!

演出は土井裕泰さんで、

音楽は椎名林檎さんだし!!

 

 

もう好みのオンパレード。

発狂もんです。

 

勝手に1人1人の思いを書きますね。

 

松たか子さん》

出会いは、王道中の王道ドラマ「HERO」です。キムタクでしかない俺流の久利生さえ振り回させちゃう雨宮たまんないな〜。

映画で結ばれるの(ラスト)たまんなかったです。

飄々として折れないけど、ふとした無防備なところがある女性がとっても好みです。

他の観た好きな映画は

「K-20 怪人二十面相・伝」

「告白」

夢売るふたり」  ですかね。

常識人ぽい普通の感覚をもってそうなイメージがある分、人間の闇の部分を演じられると妙にリアルを感じられます。普段抑えている小さな小さな積み重ねがなんでもないある時、ふと人の想像を越す行動にでる。

人間ってそうだろうなと私が思っているからかも。

 

高橋一生さん》

この人コアな熱狂ファン多い印象です。ファンにとっては一生さんがなにをしても全て可愛い!!!!!!ってなってしまうかんじ。(逃げ恥のみくりさんが言う、可愛いは絶対服従)

まだ、36歳なのに、すごく若い時から、ずっとドラマや映画の同じ位置にいつづけてませんか?

名脇役なんてありきたりですが、最初から今までその位置にいつづけるってあまり聞いたことないです。一生さんがいると、アクセントになって、また裏のストーリーや思いがあるように感じて、物語全体の深みが増す気がします。

1話完結の刑事ドラマでよく捕まる役になりますけど、そこもいい味だしてて好きな回になったりするんですよね。

最近は色気もまして、自分の知識をしゃべりたい性格で話しが上手いから周りも聞いてて面白いけど、長くいると結局うざがられるタイプなのも可愛いです。笑

ちなみに、オールブラックコーディネート特に黒のタートルネックが似合う人、堂々の第1位です。

 

満島ひかりさん≫

映画「愛のむきだし

ドラマ「モテキ」のいつかちゃん

ドラマ「若者たち2014」

ドラマ「ごめんね青春!」

映画「デスノート」月の妹役

 

あれ、意外と観てない。私の中で満島さんのインパクトめっちゃ強いです。最近で好きだったのは、クドカン作品の「ごめんね青春!」ですね。強気で破天荒で、錦戸くんをわたわたさせ、でも成長していく錦戸先生に惹かれてく感じ、たまんなかったですね〜。(どちらも先生役)。若者たちもそうですけど、しゃべらせるとより映えるタイプです。声も特徴的だし。

飾らず、いいたいことははっきり言う!でも弱くて泣きたいときもあってこらえてこらえて、ワーーって泣く。

 

松田龍平さん》

この人棒人間すぎないか?と最初思ってましたが、なんででしょう。ほんのちょっとでも表情をかえたり、嬉しそうな・悲しそうなオーラ(表情はかわらない)を感じられるようになって、愛らしくなってきます。この人。私にとって新種で、たぶん天性です。目もあんまり動かなんですよね。でも、人間で感情がある。

 

映画「NANA」の蓮役

映画「アヒルと鴨のコインロッカー」(伊坂幸太郎原作)

映画「舟を編む

大河ドラマ天地人伊達政宗

 

完全に「舟を編む」でやられました。

惹かれた理由はもう上に書いた通りです。

 

f:id:neroron:20170114160128p:image

 

この人が(役が)、この言葉をチョイスしたことに意味があるんです。

 

 

《脚本 坂元裕二さん》

東京ラブストーリー」で有名ですが、歳的にみてません。

ドラマ「西遊記

ドラマ「太陽と海の教室

ドラマ「最高の離婚

この最高の離婚がだいっっすきでした。言葉のチョイスとテンポと絶妙。太陽と海の教室のときもそうでしたが、会話のスピードはやくて、笑う場面多いんですが、核心をついた問題をぼんと投げかけるんです。

簡単に答えがでないような。

 

 今回のキャストは7割がこの人の影響で集められたのではないでしょうか。(勝手な憶測です。)

 

これだけのキャスト集められるって、俳優さんたちを揺り動かす何かがあったからです。と思ってます。

 

最後に

《演出 土井裕泰さん》

ドラマ「魔女の条件

ドラマ「ビューティフルライフ

ドラマ「GOOD LUCK‼︎」

ドラマ「オレンジデイズ

ドラマ「ラブ・シャッフル」

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ

映画「いま、会いにゆきます

メイン演出ではないものも含みますが、

 

私は有名脚本家「野島伸司さん」と組んだラブシャッフルはたまらなかったです。大好きです、5回は見返したかな。ありえないだろ設定なんですが、内容も、会話も、演出も引き込まれる引き込まれる。

最近では3人の演出家で逃げ恥やってたみたいですが、土井さんどこやったんでしょうね?笑いのところ(トグロターボ)のあたりとか発案してそうなんですが…。笑 

 

 

こんな観る前から好きがつまったドラマ久しぶりです。しかも予想できない!!!!!

しかもみんな人間の闇まで行かないけど、暗さももってて、それが映像にもでてる、いい意味での不協和音感がたまらなく興奮します。

 

 

 

好きな映画・ドラマだと、こんな感じで饒舌になります。

だからリアルは嫌がられますね。というか、途中で飽きられますね。

 

あ、同じTBSの「A LIFE」は竹内結子さんを観るために録画します。私の中で1番可愛い人です。元祖あざとかわいいだけど、でもかわいいっっっっ!!!!!個人的には石原さとみさんよりも萌えます。(石原さとみさんも萌えますよ。1番はリッチマンプアウーマン。)

 

あと母と私の趣味で、松坂桃李さんがでてる「視覚探偵 日暮旅人」も録画します。

ぶっちゃけ内容は把握してなくて、あんまり得意じゃないタイプ(ファンタジー要素あり)ですが、彼の声と真剣な時の目・表情と、笑った時のギャップに萌えです。

 

 

最後に、私が1番好きな俳優さんは、

 

堺雅人さんです^_^

 

覚えてかえってください★